リフォーム工事

投稿者:第2建築部 小森 孝将 普段はハウスメーカーさんの新築工事を担当しておりますが、約10年ぶりにリフォーム工事を担当する事になりました。 母屋解体前に離れをリフォームした後そちらへ移り、母屋解体後ハウスメーカーさんで新築工事を行う流れに なっております。 離れの建物は築約40年の木造で、壁は土壁であったり、使用している柱や梁、床材も無垢材を使用されており、今の一般的な建物の仕様と違うところがたくさんありました。 床下は最近では一般的な鋼製の束ではなくこちらも無垢の木の束が使用されておりましたが床の高さの狂いも無く...

レトロ

投稿者:第1建築部 森川 幸洋 古い住宅をリフォーム中のお客様と、この古さにマッチした手洗いが何か無いか?と考えた結果、 久々のオリジナル?手洗い登場です。 今回はすりばちを手洗器にしました。以前焼き菓子店の手洗いをお客様支給のステンレスボウルで 作って以来(2009/12 ナイスアイディア https://haruta-kk.com/blog/section-01/post_50/参照)の力作?です。...

フルハーネス型安全帯対応の防寒ベスト

投稿者:第2建築部 森本 秀樹 昨年、取引先のハウスメーカーさんやリフォーム会社さんからHarutaが表彰を受けた時に頂戴した ギフト券で、『フルハーネス型安全帯対応の防寒ベスト』を購入させて頂きました。 たくさんのギフト券を頂けたので、日頃現場で共に「いい現場作り」に取り組んでくれている 大工さん達の分も!!! 社員にはネイビー色、大工さんにはワインレッド色で、当社のワッペン付きです。 せっかくなので…みんなで着て「はいポーズ」(笑)...

安全に!

投稿者:第2建築部 桜井 孝治 いつもお世話になっているハウスメーカーさんの基礎工事が着工しました。 木造のほとんどの基礎はベタ基礎になっていて、建物の重さを地面全体に分散させることで、地震の揺れや地盤沈下に強い特徴があります。 その基礎工事は建物を支える重要な部分になり、品質面で十分に注意をして施工しないといけません。 現場では大きく分けて配置、配筋、型枠、基礎工事完了後の検査をしています。 全ての基準をクリアーして、次の工程へ進めます。 職人さん達が丁寧に精度よく作業をしてくれていますので、助かっています。感謝です!...

感謝、思い

投稿者:第1建築部 小島 重利 既設クリニックを営業しながらの建て替え工事にサブとして担当させていただいております。 このコロナ禍の中、院長先生、スタッフさんが患者さんのために走り回っている姿を見ていると 感謝の気持ちでいっぱいになります。 先日、見学会が行われた際、院長先生のスタッフさんを大切にしている気持ち、 スタッフさんが完成を心待ちにしていることがよく伝わりました。 そんな先生、スタッフさんに喜んでいただける建物を作らなければと強く思います。...

台湾から

投稿者:営業部 金子 麻希 前々回の現場日記でご案内した通り、昨年末に完成した弊社『70周年記念誌』にはHarutaの創業者春田直信が 設計監理・工事監理に携わった、台湾に在る桃園神社のことが詳細に記されています。 この記念誌を桃園市にお贈りしたところ、何と現役市長である 鄭文燦 テイブンサンさんから 日本語のお手紙と年賀状(台湾にもあるのですね)、カレンダーなどを頂戴しました! とても光栄であり、嬉しいことです。 その桃園神社は約1年もかけた大規模な修復工事が終わって昨年の秋に完成セレモニーも開催されたとのことです。...