新人奮闘中!

投稿者:第2建築部 社員大工 水野   昨年、千葉の大工の専門校に1年間通わせていただき、 今年の4月に現場に出てから2ヶ月が経ちました。 今は社員大工の先輩と一緒に1棟やらせていただいています。 自分はまだまだ分からないことが多く、 先輩にいろいろと聞きながら作業しています。  毎日覚えることがあり少し大変ですが、自分のモノにするため頑張っています。 これから気温が高くなっていきますので、...

新人紹介

投稿者:第2建築部 高瀬 昨年入社後から1年間、千葉県の大工専門校で技術を学びこの4月から社員大工として現場に出る水野君を紹介させて頂きます。(写真:社員大工の先輩と 右から2番目が水野君です)...

工事のバトン

投稿者:第2建築部 小森 先日「地縄張り」という、建築予定地に、ビニール紐などを使って建物の形を表す作業をしてきた時のことです。 その際に隣家の方から、大変嬉しい話をしていただきました。更地にする前に建物を解体したのですが、『解体屋さんが、私たちに大変気を使っていただいて、とても気持ちの良い職人さん達でした。』とおっしゃっていました。...

OPEN

投稿者:第2建築部 桜井 12月に覚王山で玉屋さんとココトモファーム覚王山さんがOPENしました。約1年前に現場日記に掲載した物件です。 壊してしまうと何が建っていたのか、思い出せない事がありますが何もない敷地に何かが出来ると記憶に残ります。この現場の工事に約1年間、携わっていました。 先日、ご縁がある近くの現場で建方をしていて、玉屋さんにランチを食べに行きました。ご飯は少なめにしても普通ぐらいの量はあります。美味しかったです!...

病院施工

投稿者:第2建築部 社員大工 西島 早いもので入社5年目。 もうすぐ6年目に突入します。 最近は非住宅をやらせて頂くことが多く、 大きい現場ばかり施工しています。 現在施工しているのが病院で、坪数がなんと178坪もあります。 室内で鬼ごっこができるレベルの広さで、 道具など取りに行くだけでも時間がかかります。 屋根はほとんどがフラットルーフで下地を作るのも大変でした。広いため、雨養生をするのも一苦労です。他の業者さんもたくさんいるので、いつも賑やかな現場となっています。...

狭小地

投稿者:第2建築部 日比野 和樹 不動産会社さんからのご依頼で6月に着工しました、瑞穂区内にある木造3階建2棟口の分譲住宅を、先日無事に引き渡すことができました。 名古屋市内では、どうしても敷地を目一杯使用した計画が多くなります。今回の物件もこのような条件の計画で、建物の周りに工事中に使用する仮設足場を組むことも大変でした。職人さんには頭が下がる思いです。...