現場日記 / 愛知県名古屋市 春田建設 株式会社

BLOG

現場日記

CATEGORIES

現場見学

今年になって他県の現場を見学させていただきました。
超高級住宅でなかなかお目にかかれない物件のため、とても楽しみでした。
他の現場を見学することで学ぶことも多く、モチベーションUPにもなります。
 
現場を見学した感想は、圧倒される建物の大きさと特注で製作された石をふんだんに施工してあり、
高級感がありました。数多くの部屋があり、要所で工夫がされていました。
キッチンスペースも広く見た目も素晴らしいデザインでした。
 
この建物を作りあげるのに、とても時間がかかっているのがわかります。
現場監督さん達は大変ですが、やり遂げた時に大きな達成感があると思いました。
 
見学させて頂いた関係者の方に感謝、感謝です!
 
logo714.jpg
 

感謝の夕べ

先月、弊社が日頃お世話になっているハウスメーカーさんの表彰式・懇親会(感謝の夕べ)が開催され、
弊社の伊藤大工さんが2019年度中京エリアの最優秀職方賞を受賞しました!

弊社から社長と第2建築部の海上部長が出席し、沢山の方に祝福して頂きました。

logo713.jpg

伊藤大工さんの仕事はとても丁寧で、いつ行っても現場がキレイな大工さんです。
建設業の職人不足と言われる中、今回のような機会を大切にしたいですね。

備えあれば憂いなし!

いつもお世話になっているお客様より、
震災時等に使用する「非常時給水タンク」の設置工事をご依頼頂きました。

logo712.jpg

パッと見はミサイルのような雰囲気ですが、
常に新鮮な水を約330ℓ貯水できる優れもの。

約330ℓという水量は、4人家族が1週間に必要とする生活用水量です。
新聞やテレビ等で災害を見るたび、何かしておかなければ...
と思うものの、なかなか行動に移せていない私...。

そんな中、この度このようなご依頼を頂き、お客様の意識の高さに頭が下がり、
改めて災害対策について考えさせられる思いでした。
何か起こってからでは遅いので、これを機にしっかり準備しようと思います。

工事のご依頼、また災害に対して前向きな姿勢を見せて頂き、
ありがとうございました。

節分

2月に入り例年だと厳しい寒さとなっている時期ですが、
今年は暖冬との事でようやく冬らしい寒さになってきたなぁと感じます。

この時期、2月の行事といえば3日は節分でしたね!
節分は、季節の変わり目に邪気が生じるという考えから
鬼払いなどが行われるようになったとか.....

弊社では、名古屋飯でも有名な味噌カツのお店『矢場とん』さんが
作られている恵方巻を全員で頂きました。
昨年、みなさんに好評でしたので今年は81本購入して、おいしく頂きました。

logo711.jpg

恵方巻は各家庭に持ち帰りご家族で豆まきをしたりして、節分を楽しめたのではないかと思います。

現場の方が安全に作業ができるよう、健康に気を付けて1年間また頑張りましょう!