現場日記 / 愛知県名古屋市 春田建設 株式会社

BLOG

現場日記

CATEGORIES

木工事中

第2建築部の鹿島です。

現在、私は千種区にある97坪の大きな住宅を親方に付いて進めています。
初めてこんなに大きい住宅を施工出来るので、いろいろ勉強していきたいと思っています。

logo703.jpg

木工事中で壁ボード(石こうボード)を張った様子です。
住宅が広い分、壁ボードの枚数が多く張っても張っても数が減りません・・・!

またこの現場は遮音性能の高い仕様になっています。
床や天井の構造が通常仕様と違い、防音用グラスウールの他に遮音マットを入れたりと
天井の組み方も変わってくるので、その違いも身に付けたいと思います。

木工事完了が1月末までと迫ってきているので、終盤も気を引き締めて頑張ります。

竹垣工事

第2建築部の伊藤です。

竹製の垣根工事をしてます。
今回、お客様のご希望で青竹のままで使用しました。
一定の長さに切った竹を1本1本曲がりや反りの相性を見て、
太さの違う根元部分と先端部分を上下互い違いに並べていきます。

logo702.jpg

少し前の家づくりも同じだったように思います。
現在は品質の安定した規格品なので、自分の目で材料を見極める機会は少ないです。
建築と造園で職種は違いますが、竹の性質など勉強になり良い経験をさせて頂きました。

時間と共に色が抜けて、風合いが変化していくのが楽しみです。

竣工時の取説

あの猛暑から一転、一気に涼しくなり朝晩は冷えるようになってきました。

さて、今回は竣工時にお客様へお渡しする取説をご紹介したいと思います。

住宅には水廻り機器、電気、空調、床暖房など様々な設備が設置されています。
それらの説明書を種類別に分けてお客様が見て分かりやすいように
インデックスを付けたクリアポケットに入れて、背表紙を付けて完成です。
単純作業ですが、約1時間かかります。多いものだと2時間近くかかることも!

logo700.png

そして完成図も入った住宅の取説をお客様にお渡しします。
お家が完成した喜びとともに、Harutaの企業理念である『HAPPY』を少しでも感じて頂けたら嬉しいです。

それから・・・
この夏、元気に育ったアンスリウムという植物です♪

logo701.png

恋愛運UPの開運効果があるそうで
見てくださった方にも『HAPPY』を・・・☆

青葉交流会☆2019

10月26(土)に日進市にある中日青葉学園にて
青葉交流会が開催され、今年で3度目の木工教室ブースを出店しました。

今回の作ったものは本棚です。
主に学園内の子ども達や職員の方に体験していただき、今年も大盛況でした!!

logo697.png
logo698.png
logo699.png

営繕工事などでお世話になっている青葉学園さんから
こういったイベントにも呼んでいただき、子ども達と一緒に楽しい時間を過ごせました。

体験してくださった皆さん、ありがとうございました!

台風19号

先週末、最大級規模と言われる台風19号が日本を通過していきました。
名古屋の直撃は逸れる予報でしたが、勢力が強く長時間の大雨や暴風が想定されたので
いつも以上に危険な場所はないか確認し、台風対策のため稼働している全現場を巡回しました。

logo695.png

事務所の倉庫コンテナもゴミの飛散防止のためネットで養生しました。

logo696.png

名古屋では大きな被害はなく、台風の影響は少なかったと思いますが
関東地方では河川の氾濫があり、住宅の床上浸水で被災された方も多くいらっしゃいます。

災害に備えて、事前に身のまわりで危険な場所など再チェックしておきましょう。