現場日記 / 愛知県名古屋市 春田建設 株式会社

BLOG

現場日記

CATEGORIES

働き方改革☆認定証

昨今の働き方改革推進の流れに伴い、弊社でも本年より
定年年齢の引き上げ・年間休日日数の増加という社員には嬉しい改定が行われました。

上記は愛知労働局にて推進中の働き方改革に対する取り組みとして認められ、
先日、ハローワーク名古屋東の所長様より直々に
"働き方改革推進企業"であるという認定証を贈呈して頂きました!

logo709.jpg

その際、求職者の方々へのアピール方法や今後の労働人口の推移に伴う対策など
貴重なお話も頂戴することが出来ました。
人材の確保が容易ではない今PRポイントとして活用できればと期待しています。

今年も安全に!

第2建築部の鈴村です。

令和初めての1月も2週間が経過しました。
毎年仕事始めの日には、皆で安全祈願を行っています。
社員はもちろん、安全協力会の方や大工さんも出席してくれています。

logo707.jpg

朝礼後は針名神社にて、安全第一!事故が起こらないように・・・とお祈りしてきました。

また弊社では各現場にしめ飾りを付けています。
しめ飾りを調べてみると「新年の神様をお迎えするための行事」とありました。
安全を見守る神様が来ていただいてると思います。

logo708.jpg

本年も安全協力会の方々はじめ大工さんが安全に仕事ができるよう、
私たち現場監督が隅々まで目を配って取り組んでいきます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

技術を磨いて

新年あけましておめでとうございます。
2020年になりまして今年はオリンピックイヤーです。

先日、技能五輪(技術者のオリンピック)が愛知県で開催され見に行ってきました。

logo705.jpg

若い大工さんたちが真剣に取り組んでいる姿を見ていたら、
建物を作ることはなんて素晴らしいことなんだと改めて感じました。
弊社の大工も技能五輪に出場するために技術を磨いているので、
真剣に見ていると彼らの真剣さに鳥肌が立ちました。

現場でも熟練の技術を持った大工さんと日々仕事をしていますが、
若い大工さんが熟練の技術を身に着けることができるように
私たちも日々勉強しないといけないと感じました。

現場で一人前に建物を建てる大工さんは本当にカッコ良く絵になります。
若い大工さんたちもいつの日か、磨かれた技術者になれるように陰ながら応援したい気持ちになりました。

logo706.jpg

師走の癒し

第2建築部の川瀬です。

早いものでもう12月中盤、先生も走り回る師走です。
弊社自慢のクリスマスツリーも飾り付けされました。

logo704.jpg

年末に向けて現場では工事の追い込みもあり忙しい最中ですが、
事務所へ戻ってツリーを見るたびにウキウキして癒されます。
実は毎年飾りが増えて豪華になっています。
お近くまで来た際は、外からでも見えるので是非ご覧になってください。

この時期、道路工事などの公共工事も多くなり、交通量も増えてきます。
交通事故には十分気をつけてゆとりを持った行動を心がけましょう。
そして急に寒さで体調を崩さないように、
現場では安全第一で良い年を迎えられるように頑張ります。

木工事中

第2建築部の鹿島です。

現在、私は千種区にある97坪の大きな住宅を親方に付いて進めています。
初めてこんなに大きい住宅を施工出来るので、いろいろ勉強していきたいと思っています。

logo703.jpg

木工事中で壁ボード(石こうボード)を張った様子です。
住宅が広い分、壁ボードの枚数が多く張っても張っても数が減りません・・・!

またこの現場は遮音性能の高い仕様になっています。
床や天井の構造が通常仕様と違い、防音用グラスウールの他に遮音マットを入れたりと
天井の組み方も変わってくるので、その違いも身に付けたいと思います。

木工事完了が1月末までと迫ってきているので、終盤も気を引き締めて頑張ります。