2007年
12月


   エコロジー
                              ◆総務部 担当 安本 

 春田建設の2007年は今日(12月28日)で終了です。
最終日の今日、みんなで事務所の大掃除を行いました。日頃書類が山のように積まれている机も今日ばかりは、パソコンしか置いてありません。窓も床も換気扇もブラインドも・・・どこも本当にピカピカになりました。
ワイワイ楽しみながらの掃除だったら頑張れますよね♪

あいにくの雨でしたが、しめ飾りも飾り良いお正月が迎えられ
そうです。

春田建設をご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。
2008年もお客様や協力業者様に『HAPPY』をご提供できるよう、
社員一同頑張っていきますので、宜しくお願い致します。

 2008年は1月7日月曜日から始動致します。 

2007年
12月


   エコロジー
                              ◆総務部 担当 伊藤 

 昨年に引き続き豊明市でunicube2棟を担当しています。
現場が狭いことは、当初の計画時よりわかっていましたが、工事の計画を進めて行くうちに重大なことが判明・・・。石膏ボード・窓サッシを搬入する経路が取れない!!
 建て方時に軸組みをしながら材料を取り込まないと大変だと判明。大工さんと打合せをしなければ・・・!
「もしもし、大工さん。天井の石膏ボードを先に貼るの?そうすると、材料の一番上に天井用の材料が必要?と、いう事はトラックには、天井材を一番下に積まないといけない?・・・なるほど。
・・・えっ?!邪魔だから移動させるの?って事は上?・・・反対の反対だから・・・?????」
 後日、会って打合せをしてお互いにやっと理解出来ました。

 現在、千種区でも2棟の工事が進んでおり、これでunicubeの実績は8棟となります。ご興味のある方は、是非ご一報を。


2007年
12月

 エコロジー                  
                             ◆第一建築部 担当 森川

 弊社が扱っている商品のひとつに、システム鉄骨建築があります。これは、
鋼材メーカーと提携し、鉄骨~サッシ・屋根・外装まで規格材料を組合わせて
造る建物で、工場・倉庫・スポーツ施設などの大空間から小さな車庫まで、
幅広く対応しています。

 一般の工法に比べ、上屋の費用は20~30%OFF、インターネットで出回って
いるシステム建築の価格からも、提携している弊社なら10~15%OFFです。
 
 今回の倉庫なら基礎工事18日、上屋工事4日、外構工事3日の約一ヶ月で
完成です。大空間の例として、施工実績ページに『Fit INDOOR TENNIS 
SCHOOL』があるので、そちらも覗いてみて下さい。
              
 農業用システム鉄骨倉庫新築工事    Fit INDOOR TENNIS SCHOOL
      ◇写真をクリック!!              ◇写真をクリック!!


2007年
11月

 エコロジー                  
                               ◆総務部 担当 安本

 夕方、主任の「夕日がキレイだなぁ・・・」の一言で、カメラ片手に事務所の外に出ました。
アングルを探しているほんの少しの間で、景色って変わってしまうものですね。
 日に日に寒くなって行く今日この頃。事務所にいても寒さを感じるのですから、現場監督はもっと寒さを感じる事でしょう。
 そろそろ、1日の作業を終えた監督さん達が帰って来ます。お客様・協力業者さん
たちに『HAPPY』を提供出来るように、たまには早く帰って体を休めて欲しいものです。
 ドラゴンズも優勝した事ですしっ(#^.^#)


2007年
10月


   エコロジー
                             ◆第二建築部 担当 泉

 先月の中旬、僕の担当していた物件が竣工・引渡を迎えました。
 この物件はお施主様が若いご夫婦でした。2Fの寝室の壁に30㎝角位のダウンライトが付いたショーウィンドウのようなスペースがあるのですが、お施主様のブーケを飾りたい!という希望から設けられたものでした。
 引渡しの日、早速ブーケを嬉しそうに飾るお施主様を見た時、お施主様が想い描いていたモノをカタチにするお手伝いが出来たのだと、とても嬉しく思いました。

2007年
9月


   エコロジー
                            ◆第一建築部 担当 桜井

 先日私の担当する現場の足場がバレました。
4ヶ月前までは平地だった場所に建物が現れる事で、周りの道路を通る人たちの目線が集まりだしました。この日は現場を進めて行く中で、一番の楽しみでもあり、また一番緊張する瞬間でもあります。
 内装や外構など、まだまだ完工するには時間がかかりますが、お客様にご満足いただける建物になるように・・・。さらに気合を入れて仕事に取り組もう!!と、思う日でもあるんです。

2007年
9月


   エコロジー
                            ◆第二建築部 担当 海上

 昨年引き渡しをしたお客様のお宅に訪問してきました。
引渡しをしてから1年も経っているのに、綺麗で手入れが行き届いていてとても
嬉しく思いました。
 お茶をよばれながらお客様と工事中の話をしている中で、「棟梁と、海上さんが一生懸命建ててくれた家だから、いつも綺麗にしていないと気持ちが悪いのよ。」と、話をしてくれました。
 その言葉を聞いてとても幸せに思いました。その日一日Happyに過ごしました。
今後も精一杯、お客様のお家のメンテナンスをして行こうと思いました。
           

2007年
8月


   エコロジー
                        ◆第一建築部 担当 小林

 梅雨が明けて、暑い日が続く中、社員総出で一泊宴会旅行に行ってきました。場所は海に囲まれた篠島!近場ではあるけど、船に乗ることで少し遠出気分?宴会で美味しい海の幸を食べながらおおいに語り合った後は、海岸で花火大会!夜にも関わらず海に飛び込む者もいれば、早朝から海釣りを楽しむ者もいました。
 個々それぞれリフレッシュ出来たのではないかと思いつつ、さぁ!再び船に乗った後は現実の世界・・・もうしばらく続く茹だる猛暑の中、お仕事頑張りますか・・・!!

           

2007年
7月


   エコロジー
          ◆第二建築部 担当 泉

 大工さんを募集しています!
経験者優遇、未経験者も大歓迎です。 興味のある方はお電話・メール・FAX何でも結構ですのでご連絡下さい。


 
先週大工さん募集ポスター(左→)を作りました。どこの会社も大工さんを募集しているようで、僕の現場でも大工さんが他社の方から声を掛けられている様子を何度か見たことがあります。
 春田建設の大工さんは22人。皆さんベテランで、平均年齢51歳。最年長年齢はなんと71歳です。夏場のこの時期はどの現場もとても大変ですが、いつでも先頭に立って作業をしてくれています。
 最初は怖いと思うかもしれませんが、話すとやさしい人たちです。
 そんな僕たちと一緒に仕事してくれる方が早く見つかる事を願い、現場に行ってきます。
    

      

2007年
6月


   エコロジー
                              ◆総務部 担当 安本

 本日春田建設のHPがリニューアルしました。unicubeとCalmのページ、採用情報のページが新しく加わりました。何度もやり直して、時間がかかってしまいますが、これからもいろいろと更新していく予定ですので、是非ともお楽しみにして下さい。

∽お知らせ∽
 只今、弊社ではCalm第一号が工事中です。
今回7月7日(土)・8日(日)10:00より春日井市六軒屋町で、お施主様のご好意により、
構造見学会を開催いたします。めったに見ることの出来ない、建築中の姿をぜひ見に来て下さい。完成してからでは見ることの出来ない部分がたくさんあります。Calmの魅力を是非体験して下さい。
社員一同 心よりお待ちしております。
 













          

2007年
5月


   エコロジー
                        ◆第二建築部 担当 泉

 今日は、上棟の日!!大工さんよりも早く現場に行って、上棟の準備をします。そのうち、レッカー車が到着して大工さんも到着。
「朝礼始めまーす!」と、大工さんに声を掛けるこの瞬間。入社して1年経つ僕にとって1番緊張する瞬間です。
 朝礼も終わり、大工さんが柱を建て始め、梁を掛け始めました。
「泉~っ!あの材料入れろ~!上げろ~!!」と、威勢のいい大工さんたちの声が聞こえてきます。材料の段取りをしていると、今度は業者さんから電話がかかって来ました。考え事をしている僕の頭の中がいっぱいになっていると
「こら~!泉~っ!!」大工さんの声が聞こえてきます。
こんな調子の繰り返しで上棟は進んで行きました(・へ・;)。
 何とか夕方には屋根まで組んで、今日の建て方も無事に終わりました。
 今はまだ、先輩や職人さんに迷惑をかけながらの仕事になってしまいますが、今だからこそできる事がたくさんあると思います。少しでも早く一人前の監督になれるように
今は、日々努力して行きます!!!!!
           

2007年
4月


   エコロジー
                        ◆第一建築部 担当 金原

入社して1年ちょっと・・・今回『春田建設社屋改修工事』の現場を1人で担当させていただきました。業者さんの手配から材料の算出など、初めての事ばかりです。
一番厳しかった事はこの現場には監督さんがたくさんいると言う事です。チェックの目が毎日毎日チクチクチクチク・・・検査の毎日でした。
これまで上司の下で色んな現場を体験してきましたが、まだまだわからない事だらけです。工事の管理をするだけでなく業者さんの手配から最後の書類作成までやらせていただく事で、工事の流れを理解する事ができました。
僕の監督人生にとってとても良い経験
になって行くと思います。今後どのような現場につくかわかりませんが、今回のように緊張感を持って臨んで行きたいです。また、社長、上司の方々からの指摘はありがたく受け留め、今後の現場に活かして行きたいです。
とても良い経験になりました。


           

2007年
3月


   エコロジー
                        ◆総務 担当 伊藤

 先日、現場見学会開催のご紹介をしました弊社のunicube
(戸建賃貸)第一号物件を担当しました。
 低コストを追求した仕様に驚きと戸惑いを感じながらも、
今後参考になるヒントがたくさんあり、興味深深な現場でした。
 全体にシンプルな印象の建物ですが、外壁の色の組み合わせを建物個々に変えたり、外構に枕木やガラスブロックを取り入れることで、アパート棟とunicubeをモダンな街並みにまとめられたと思います。
ちなみに、外壁のカラーの組み合わせは社員で選びました!!  やはり自社物件は楽しいっ!メタリック(M棟)はunicube標準カラー!イエロー(Y棟)は社長チョイス!ルージュ(R棟)は安本チョイス
ブラック(B棟)は伊藤チョイス!です。

  人気投票をしているらしい?との社内情報が・・・。

   
あえて集計はしないそうですが(~_~;)

  ☆完成の様子は【unicube】のページを
                  ご覧下さい
(*^_^*)

2007年
2月


   エコロジー
                                     ◆総務 担当 安本

 2月24・25日に南区平子で完成見学会(OPEN HOUSE)を行いました。

  準備期間は約2週間。チラシから看板全て手作りのアットホームな見学会だったと思います。その為、来ていただいたお客様には何かと不都合な点があった事と思いますがご愛好と思っていただければ幸いです。
 チラシ作製(春田建設初のオリジナル商品『Calm~カーム~』のパンフレット作製も同時進行)に至っては、以前からお世話になっているプロのデザイナーさんと印刷会社の方に助けていただきました。どぅやったら目を引くチラシになるのか…。どぅしたらお客さんが来てくれるのか…。新聞に挟まっているチラシを家から持ってきて参考にしたりしながら、いろいろ考えて作って、出来上がって来た時はうれしいようなホッとしたような気持ちでした。一つのモノを一から作るのはとても大変な事ですね。
今回改めて感じました(^ω^;)
 実は3月3・4日(ひな祭り)にも日進市岩崎町にて完成見学会を開催します。
御覧戴きたいのは、『unicube』と言う戸建賃貸住宅です。
土地活用のヒントになるかと思いますので是非とも御来場ください!
      
中根課長と四苦八苦して完成したチラシです(#^.^#) 
 

2007年
1月


   エコロジー
                                     ◆総務 担当 安本

 本日1月5日から、春田建設の2007年が始まりました。

 今日は年頭式の後、毎年恒例の安全祈願祭に会長はじめ、社員・大工一同行って来ました。安全祈願では工事の無事・安全を祈願しました。
 気を引き締め、『事故のない明るい職場』を目指します。
 その後、社員さんたちは休憩もそこそこに挨拶廻りに大忙し。会社にもたくさんの協力業者さんたちが挨拶にみえています。何だか今年も忙しくなりそう。皆さんそう感じているのではないでしょうか…。

 
 入社してからの9ヶ月間は嵐のような日々でひたすら駆け足だったように思います。これこそ猪突猛進!?今年も更に気合を入れて私らしい仕事が出来たら良いと思います。
 ホームページの更新も、こまめに行って行きますので、楽しみにしていて下さい。


★年賀状のデザイン候補のひとつです。最後まで迷いましたが、もう一つの方に決め ました。しかし、このデザインもかっこいい…と言う事で、現場日記にてお披露目です。
  

2006年
12月



  先日、引渡しをしたあるお客様から、次のような御手紙をいただきました。

  「 小森様へ
    この度はすばらしいお家を建てていただきありがとうございました。
   夏の暑い時期から肌寒くなったこの時期までご苦労様でした。夫婦共々感謝しています。
   この我が家での経験が次の現場で生きて、小森君が少しでも
   成長してくれたら、私たちはうれしいです。
    家の近くを通りかかったらたまには遊びに来てね。おいしい晩御飯ごちそうするよ。
    これからまだまだ寒くなると思いますのでお体に十分気をつけてがんばってくださいね。』


   担当 小森より

      お陰で自分でも一歩前進できた気がします。いただいたお手紙は宝物にして、この手紙を糧にまた、
     一歩も二歩も成長していきます。


2006年
8月

 エコロジー      ◆第二建築部 担当 小森

 今日は、建方日なのですが朝から雨模様・・・。しかし、8時の朝礼には太陽が顔を出し
始め、夏の過酷な建方が始まりました。
大工さんも汗だく、自分も汗だく (まず第一の『びしょ濡れ』!?)になりながらお施主さんの
笑顔がみたくて奮闘していました。
 すると、3時の休憩の頃から西の空が曇り始め 案の定、5時頃に雷を伴った夕立に
あってしまいました。(またまた『びしょ濡れ』!!) (;=з=) =З はぁ...。
 しかし、作業が終わり最後の片付けが終わる頃お施主様がみえ、「ご苦労様です。
ありがとうございました。」と、声を掛けていただきました。その言葉で今日の疲れも
吹き飛び『びしょ濡れ』になったことも忘れました。 (#^ v ^#)♪
 
  しかし、『びしょ濡れ』になったことを忘れてしまうと誰かさんみたいに
風邪を引きますので気をつけましょう。 (ToT)/


2006年
7月

 エコロジー                   ◆第二建築部 担当 福田

先日の日曜日にショールームにお客様と同行しました。お客様と言っても私の身内で
‘家を建てたい!’と前々から言っていました。やっとの思いで土地がみつかり、プランの打合せが決まりつつあり
(現場監督なのに)設計プランから打合せをしていま
す。やってみると今までは出来上がった図面通りに施工していた自分がプランを1
から考えるのはたいへんですね^^
設計士さんの苦労が分かりました。

今までの経験で建物の自分でよかったことすべてを提案していくつもりです。
現場では失敗が許されません。
図面の段階で忘れのないために打合せ議事録をとってリサイクルショップめぐりの成果
作り上げようと意気込んでいます。


2006年
5月

 エコロジー  ◆総務部 担当 伊藤

昨年11月、会議室の一部を、打合せ兼休憩室にリニューアルしました。
ここ半年、
協力業者の方やお客さんが来社した際の打合せスペースとして頻繁に
利用され、会社も賑やかになったと思います。
 ちなみに、休憩室の家具類はリサイクルショップを回って購入しました、最近は
リサイクルショップでも十分良いものがあり、なんといっても価格が、新品の3割程で
抑えらるお得感は一番だと思います。ただ、リサイクルショップによって品揃えと値段に
バラツキ多ので、何店舗か回らなければ希望の商品が見つけられないので効率
としてはあまりよくないと感じました。でも、これだけ有効利用されるようになったことを
考えれば、がんばってリサイクルショップめぐりの成果があったと思います。
 (小牧の41号線沿いにある無限堂は、規模も大きくオフィス用家具が充実してます。


2006年
4月

 エコロジー  ◆営業部 担当 中根

 ローコストな戸建賃貸住宅の建て方を学ぶ研修のため、藁科部長と2人で
山口県の下関に出張をしてきました。 新幹線と電車を乗り継いで4時間かかって、
やっと研修場所近くのさびれたビジネスホテルに到着しました。
 部長が『飯でも食いに行くか~』との一言で、いざホテルから出掛けたものの・・・
これまたさびれた居酒屋がぽつんとあるだけで、周囲には何もない。
 
食事も早々に済ませ『風呂入って寝ましょう!』との事でホテルのそれぞれの部屋へ・・・

風呂に入って髭でも剃ろうかと思ったら・・・髭剃りがない!
                        『まあ~ 一日ぐらいいいか~』

風呂を出て髪を乾かそうと思ったら・・・ドライヤーがない!
                        『ほっとけば乾くか・・・そんなに髪の毛多くないし・・』

夜中に鼻をかもうかと、ティッシュを探すと・・・  『うぉー!!ティッシュも無いぞー!!』

そうです、もうひとがんばりは前日の夜からすでに始まっていたのです!


2006年
3月

 エコロジー  ◆第一建築部 担当 海上

明日はN邸の完成お客様立会い日です。 今日は朝から、クリーニング屋さんと一緒に
最後の掃除をしています。 床掃除をして綺麗になっていく部屋に居ると、 着工
から完成までに腕をふるってくれた職人さんだけでも約70人の人が造った空間
がなんだな、自分一人ではここまで出来なかったとしみじみ感じました。

 予算の関係でお客さんが断念されたキッチンの棚も、大工さんの協力で
取り付けることが出来きました。最近みえていない、旦那さんと奥さ
んの明日の反応が楽しみです。 心から喜んでいただけると信じて、床掃除を、もうひとがんばりするか。
(*^_^*)


2006年
2月

 エコロジー  ◆第一建築部 担当 桜井

堀田にある「○ラザーコミュニケーションスペース」の建物を見学をさせていただきました。実際に、建物の施工に関わった方のお話を聴くことができ、施工中の苦労されたお話や、細部にまでこだっわた施工方法などのお話をうかがう事ができ、大変勉強になりました。
 また、内部展示として、○ラザーのエコロジーへの取組、創業から現在までの歴史や、愛・地球博の時の展示物もあって、建物以上に興味深かったです。

 
帰りにお土産で1人一個フリスク(お菓子)をいただきました。しかも、「よかったらこれ全部(箱ごと)もっていっていいですよ」と一言。えっそんなに!会社で配ってもあまりそうと思っていたら。 「ただ賞味期限が迫ってますので・・・」と・・・。なるほど。ものを無駄にしない所にもエコロジーを感じました。


2006年
1月

 騒音の苦情!   ◆総務 担当 伊藤

 物干し金物の取り付け工事をしました。赤ちゃんの衣類を干すスペースが足りないので
ベランダの天井に固定タイプの物干し金物を取り付けてほしいとの依頼でした。
工事にうかがうと、金物を取り付ける場所のすぐ前の部屋で赤ちゃんがスヤスヤと気持ちよさそうにお休み中でした。 「まっ・・まずい!」今回の金物の取り付けは、ベランダ天井のコンクリートに穴をあける作業がある。この穴あけ作業の際、結構大きな音がする。奥さんには、若干音がしますと断ったものの、作業をするのに少しためらってしまいました。とはいっても、中止する訳にもいかず。
ガガガ・・・!」と作業開始。と同時に「フギャー」と赤ちゃんが泣き出してしまいました。奥さんが慌てて、あやされて何とかおさまりましたが、ちょっと後ろめたい気持ちになってしまいました。
 赤ちゃん、奥さん本当にごめんなさい。赤ちゃんに「大きい音が出るけど、我慢して」といっても理解はしてもらえないですから、赤ちゃんに奥の部屋に移ってと一声掛けるべきだったと反省しました。


2005年
10月

順調な打合せ?  ◆A邸新築工事 担当 森川

今日、千種区で事務所ビル新築中のお施主様が内装仕上げの打合せで来社された。
打合せ日時を決める時に、「打合せは大体どれくらい時間を見ておけば良いです
か?」と聞かれ、「う~ん...さらさらっと迷わず決めてもらっても2時間、迷っ
たらその日の内には決められないこともあると思いますので後日続きをって感じ
ですかね」と答えてあった。打合せをしていくと、恐ろしく順調に仕上げ材が決ま
って行き、お施主様に「はい、本日こちらから決めて頂きたいことはこれで全部
です。」と言うと、「おっ!何時だ?3時半か~!おっ、丁度2時間だ、
ばっちり予定通りだな~、さて帰るか!」と豪快に言われた。まさか2時間で終える事
を目標に打合せをされていたのか?いやしかし... まさか...


2005年
10月

怪しげな人  ◆Rビルアフター工事 担当 伊藤

先日、5年前に担当したマンションの現場に久々に行ってきて、防犯監視カメラ
の設置工事を行いました。デジタル機器の一般化で、防犯監視カメラの性能も数
年前に比べ飛躍的に向上していることを改めて実感しました。以前はビデオテー
プに数時間前までの録画性能だったのが、ハードディスクに4画面を4~5日前
まで連続録画可能なものが一般的になっていました。価格的にも海外メーカー品
であれば、かなりロープライスであると思います。(国産メーカーは画像が綺麗
なのですが、今回の条件で比較すると海外メーカーの2~3倍の高額でした)
お客様に画像、画面角度を確認して頂き、仕様説明して無事工事完了。お客様も
ほぼ満足して頂けたと思いますが、最後に一言「伊藤 くんが怪しいのがよく
分かってよかった」と!『ん?』そういえばお客さんが説明中にモニターを見ている頃、
私が物珍しげにカメラを覗き込んでいた記憶が・・・。

 

2005年
9月

第一段階突破!  ◆B邸新築工事 担当 小森

今日、ついに躯体のコンクリートを打ち終わりました。僕はこの『B邸新築工事』
が初めての現場なのですが、図面上の建物が現実のモノへ姿を現した事にホッとし
ているというか感動しています。第一段階突破!といった感じです。
これから工事は内装へ移るのですが、先輩から「内装に入ると墨出しがたくさん有り、
ますます忙しくなるぞ」と聞きました。僕も気合を入れ直さないといけないようです。
これからはドンドンと仕上がっていくので、「おぉ~」っと感動しながら、日々頑張っていきます!


2005年
9月

雨男の誕生日  ◆U邸新築工事 担当 浅井

今日は僕の誕生日というのに雨、雨、雨。誕生日でどうこうは無いが、
現場はコンクリート打設の予定だったが・・・・・・・・。雨男はいつになっても直らないの
だろうか?仕事に支障がでるのは、たまらなくいやだ。何とかならないものか。め
ぐり合わせが悪いと最後までうまくいかないものだ、と思ってはみたが、マイナス
思考は良くないと思いなおして日々たちむかう。たいへんだなあ・・・。あしたも
がんばろお!!!!!!


2005年
8月

イメージを形に ◆B邸新築工事 担当 桜井

B邸では一週間に一度、お客様、設計事務所、弊社にて約5時間(!)程度の打合
せが行なわれています。お客様が雑誌で建物のデザインなどを調べて「こんな建物
にしたい」という一言から、設計・施工サイドで検討して工事を進めています。
殆どのモノを特注で製作していますので他に類をみない現場となっています。
お客様の
イメージしたモノを徐々に形にしていくのが私の今の仕事です。完成まで
あとわずかですが、最後にお客様に「ありがとう」と言葉をかけて頂けるように努めて
いきます。


2005年
4月

特別な日 ◆O邸新築工事 担当 海上

本日はO邸の建て方(上棟)です。この日はお客様にとって家を建てる際に
特別な日の一つですが、僕ら現場監督や大工さんにとっても同じで、花形日です。
今までは基礎しかなかったところに一日で屋根までの構造骨組みが出来上がります。
お客さんは自分の作る建物の大きさを始めて実感てきる、とても嬉しい一日です。
私たちにとっても嬉しい日であると同時に、段取りや安全など失敗できない緊張する日
でもあります。これから建物ができていくわけですが、いいモノを造る喜びをお客様と
分かち合って行こうと心に誓う一日でもあります。